忍者ブログ
2020/02/25(Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/03/28(Sun)
【夢と言葉】

 嫌な夢を見た。それは私の大切な、大好きな人が居なくなる夢。どうしてかはわからないけれど、急に私の目の前からその人が消えた。そんな悪夢だった。

「どうしたホタル。朝からボーッとして」
 昨晩の夢のことが頭から離れず、様子がおかしかった私をウタカタ様が気に掛ける。
「すみません。何でもないです」
 言えるわけがない。それに馬鹿にされるかも。 
「何かあるなら構わず言えよ」
 この人はいつも優しい。
ふと、昔遁兵衛が言ってたことを思い出す。
『いい夢を見たときは、どんなに人に伝えたくても、ずっとご自分の胸にしまっておくのですよ。他人に告げてしまったら、正夢になってくれのいのです』
私が夜寝付けず、夢についての話をしてもらったいたときだ。
そう、言ってしまえばいいの。

どんな悪夢でも打ち勝てる。言葉は不思議な力を持っている。

「ウタカタ様!!」
PR
ADMIN WRITE
Powered by [PR]
 Design by Sky Hine PR:忍者ブログ